民泊の申請

民泊の許可申請についての打ち合わせを、行政庁としてきました。

規模・間取りの変更無く、建物用途の変更のみなのに、やはり建築基準法・消防法への適応がきついです。

コストもそれなりにかかります。

対して、本題の旅館業法上の許可申請の窓口の保健所。関係各課との協議は求められますが、その過程で問題無ければOK。関係各課が一番の関所です。

とりあえず、第一歩スタートしました。